【2018最新情報】動画配信サービス おすすめの『厳選5サービス!』

スポンサードリンク




映画にドラマに海外・韓流ドラマ、スポーツ番組にアニメ、動画配信サービスはコンテンツが充実してるから拡大し続けていますね。ボクは『hulu』に始まり、今は『dtv』なんですが、NETFLIXもamazonプライムビデオも気になります。

定額料金は?無料トライアル期間は?ジャンル・コンテンツは?などを調べてアップしますので、読んでくれた皆さんの参考にしていただければ幸いです。

hulu


●月額933円
●配信ジャンルの多さ
●特に洋画ドラマは充実している
●登録金、解約金も不要
●無料トライアル:2週間
●ダウンロード視聴:不可

hulu公式HPで確認

 

何をどれだけ観ても月額933円(税抜)で、追加課金や、超過課金は一切は必要ありません。ボクは1年ぐらいhuluを登録していましたが、登録手続きも・解約手続きもWEBで本当にスムーズでした。

海外・韓流ドラマのコンテンツが充実していたので、よく観ていました。国内ドラマ、映画(邦画)のコンテンツ充実も評価は高いはずです。日本テレビグループなので、日テレ系列のコンテンツも豊富でしたね!ジャイアンツLIVEストリーミングとか。

FOXチャンネル、BCCワールドニュース(英語、日本語)、など、オンデマンド配信以外にも、リアルタイムで楽しめるコンテンツも豊富です。

 

 

 dTV




●月額500円(税抜)
●18ジャンル約120,000作品が見放題!
●作品数・会員数NO.1!
●音楽ライブの生配信がある
●無料お試し:31日間
●ダウンロード視聴:可能

dTV公式HPで確認

 

月額500円(税抜)で18ジャンル約120,000作品が見放題!は、圧倒的なコストパフォーマンス ではないでしょうか!オリジナル作品も充実、会員限定でお楽しみいただけるスペシャル特典もあります。

海外ドラマのリアルタイム配信や音楽ライブの生配信などを、スマホ、テレビ、パソコン、タブレットで視聴可能ですし、ダウンロード可能な為、外出先で通信料を気にせずに楽しめるのもとてもありがたいですね。

ボクはドコモユーザーですので、dアカウントからなんとなくdtvに登録したのですが、他の配信サイトも気にはなりつつ、そのままdTVで映画・海外ドラマ・韓流ドラマを中心に楽しんでいます!

 

 

amazonプライムビデオ

●会費3900円(プライム会員の)
●amazonプライム会員特典が多数!
●100万曲以上のプライムmusic利用可
●動画配信は0円とも言える
●無料お試し:30日間
●ダウンロード視聴:可能

amazonプライムで確認

 

アマゾンでのお買い物をそこそこするのであれば、映画・海外ドラマを観る・音楽も聴きたいを全部含めて月に325円となれば、購入した商品の送料一回分で、いろんなサービスを受けれてしまう。

ただ動画コンテンツの数は、他の配信サービスに比べて少ないのは確かではあります。映画・海外ドラマを存分に月定額の中で楽しみたい方には物足りない部分はありますが、独占配信コンテンツや最近では、大物お笑い芸人のバラエティ作品の配信も始まってますね。

トータルで考えるのであれば、アマゾンプライム会員のコストパフォーマンスはレベルMAXだとボクは思います。

 

 

NETFLIX

●月額650円~1,450円
●オリジナル作品は数・質ともに秀逸
●全世界で1億人以上の加入者
●無料体験:1ヶ月
●ダウンロード視聴:可能

NETFLIX公式HPで確認

 

ユーザーの75%がネットフリックスのレコメンド結果から視聴していると言われるほどの、革新的なレコメンド(おすすめ・推薦)機能を搭載し、単純にはユーザーの思いに沿ったサービスを最も提供している動画配信サービス会社なんだろうと感じます。

ボクは、今回の記事を作る為に初めてNETFLIXのHPに入りましたが、とてもシンプルできれい!詳細説明ページも読み易いし、なんというか世界の王者はすごいなぁーと正直に感じました。

今回はじめての動画配信サービスに登録しようという方や、NETFLIXのオリジナル作品や独占配信コンテンツに興味のある方は、迷わず1ヶ月体験に申込みで!良いのではないでしょうか!

 

U-NEXT


●月額 1,990円
●毎月付与ポイント1200分もらえる
●見放題:映像65,000本、雑誌70誌以上
●無料体験:31日
●ダウンロード視聴:可能

U-NEXT公式HPで確認

 

月額が1,990円は少し高めには感じるが、継続ボーナスとして1,200円分のポイントが付与され、そのポイントで見放題ではないコンテンツを観ることが出来る。

雑誌70誌以上は見放題ではあるけれど、その他の電子書籍やコミックはポイントOKということなので見放題ではないんでしょう。790円で65,000本の動画と70誌以上の雑誌が見放題であれば、わるくはありません。でも見放題ではない作品を観たくなるのが人間の性ですよね。

 

 

各動画配信サービスの決済方法

今回は厳選して5社の動画配信サービスを紹介しました。ココのサービスで映画・海外ドラマなどを楽しもうと思って登録しようとしたら、決済方法に限りがあって登録出来なかった!は悲しいですよね。

各サービスの「よくある質問」ページを貼り付けておきますので、確認が必要なときはページを開いてみてください。

■hulu Qお支払いは、どのような方法がありますか?

 

■dtv よくある質問ページ

 

■amazonプライム無料体験に申し込む

 

■NETFLIX ヘルプセンターお支払い

 

■U-NEXT 料金・手続き

基本的にクレジットカードであれば問題ありませんが、携帯決済、iTunes,、Google Play、プリペイド払いとか、いろいろみたいです。デビッドカードならどこでも登録OKと書いてあるサイトも見掛けましたが、定かではありません。

ボクが利用したことのある hulu と dtvは、ドコモケータイ払いでOKです。

※NETFLIXはトップページの下のほうに、「ご質問ですか?お問い合わせはこちらまで」とフリーダイアルが掲載されてます!電話して聞いてみたら、とても親切に応対してくれました。さすが世界一の会社は違いますね。余談ですが!

 

 

5月公開予定『ラプラスの魔女』のまでのジャニーズ出演映画!ってなに?【予告動画あり】

2018年4月スタート・春ドラマ『ブラックペアン』『半分、青い。(NHK連ドラ)』

スポンサードリンク