MGC・マラソングランドチャンピオンシップって何?

スポンサードリンク




東京オリンピックやアスリート情報を記事にしようといろいろ調べているうちに、MGCという聞きなれない言葉が出てきたんですよ!マラソン・駅伝の情報を追ってた時ですから、その関係であることはすぐに分かったんですけどね。

マラソングランドチャンピオンシップとは?

ずばり!

『マラソンの東京オリンピック代表選考レース』

のことです。単語の頭文字で「MGC」ですね。

★男子・女子のそれぞれ代表2枠を決定するレースです!

●優勝者は東京オリンピック代表に内定します
●2位、3位のうち「MGC派遣設定記録」を突破した最上位者が代表に内定します

開催日程は、2019年の9月以降に開催予定と日本陸連のHPに載っていました。
日本陸連 MGC 詳細ページ

 

MGCファイナルチャレンジ

『マラソングランドチャンピオンシップ ファイナルチャレンジ』

東京2020のマラソン代表枠は3名みたいです。MGCで2名決まりますから、残りの1名を決めるのが「MGCファイナルチャレンジ」なんですね。

 

2019年冬~2020年春に行われる下記レースが対象です。

男子
●福岡国際マラソン、東京マラソン、びわ湖毎日マラソン

女子
●さいたま国際マラソン、大阪国際女子マラソン、名古屋ウィメンズマラソン

 

MGCファイナリスト

現在の段階でMGCに決定してるのは

MGCシリーズ

■2017 北海道マラソン

男子
村澤明伸選手(日清食品グループ)

女子
前田穂南選手(天満屋)

■2017 福岡国際マラソン

男子
大迫傑選手(ナイキ・オレゴン・プロジェクト)

上門大祐選手(大塚製薬)

◎竹ノ内佳樹選手(NTT西日本)

東京オリンピック代表への熾烈な戦い

MGCシリーズで成績を残し、MGCで東京2020の代表権を勝ち取る!今までのマラソンオリンピック代表選考の、なんとなく明確ではなかった部分をはっきりさせたのが、『MGC』ということなんだろうと考えます。

男子マラソンは、1992年バルセロナオリンピックでの森下広一選手の銀メダル以降、メダルを獲得出来てないです。女子は、1996年アトランタの有森裕子選手の銅メダル、2000年シドニーの高橋尚子選手・2004年アテネの野口みずき選手の金メダル以降は獲得出来ていません。

マラソングランドチャンピオンシップが、オリンピックのマラソンでのメダル獲得に繋がると嬉しいですよね!

 

2018年【マラソン・駅伝】大会・イベントの日程と放送予定!

スポーツイベント・大会の競技日程、放送予定を多くお知らせしたいと考えています!

大迫傑(おおさこすぐる)選手が最有力!福岡国際マラソン⇒東京オリンピック 【マラソン代表】

スポンサードリンク